色っぽい大根

いやぁ・・・テレビではよく見たことがるけど。
本当にこんなのがあるんだなぁ。
大根
色っぽい大根(*^_^*)

なんか、本当に色っぽくないですか!?
足がちゃんと組まれている。
しかもめっちゃスラッと長くて細い脚。
たぶんこれはもちろん女子で、かつツンデレ系のやつに違いない。
こんなの想像してるあたしって、かなりムッツリ?(苦笑)

 

これね、なんと家で採れた大根なのですよ。
だから驚いたのです。
そして何だか愛着が湧いちゃったりもしてね。

この娘、実は日当りが悪くダメな奴だと思っていた。
隣に堂々と育つ太いの(これは男でガキ大将みたいなタイプ)の影になっちゃって
全然伸びも育ちも悪かった。
で、ガキ大将と一緒に引っこ抜いてみたら・・・こんな感じ(笑)
もしかして2人は土の中で付き合っていたのではと思っている。まじで。

 

自然って面白いね。
上から見たら、育ちの差こそあれ葉を広げている姿に変わりはないのに。
中はこーんなに違うんだから。
きっと人間もそうなんだろうね。
顔があって、手があって足がある見た目はおんなじ。でも中身は違うんだ。

なんだか色っぽい大根から壮大な人類の話しに(笑)
ま、大根も人間も十人十色ってことで(^^♪


--人気サイトご紹介--
名古屋で脱毛

白菜4玉

白菜の数え方って・・・玉で合ってますか???

それはさておき、白菜のストックが4玉になりましたぁ(*^_^*)
親戚のおっちゃんが無農薬有機栽培していて、いつも分けてくれるのです。
「まだあるよ!」って言っても「困るもんじゃないしイイだろ?」って。
半ばゴリ押しですが、確かに食べ物だし有難いよね。
頂き頂き、消費し消費し、ただいま白菜4玉ストック中。

 

そんな我が家ですから、必ず食事には白菜が入ります。
お味噌汁、浅漬け、サラダ、煮込み、もちろん週末は必ず鍋!!
でもね、我が家ではこんな料理にもついに白菜を使うようになりました。

白菜
じゃじゃ〜ん、お好み焼き★
今回はおっちゃんの白菜&水菜がメインお野菜です。
干しエビとテンカスが隠し味で、冬だからやっぱりお餅は必須ですよね♪

 

お好み焼きに白菜を使うというと「水っぽくならない?」と心配されますが。
そうでもないですねー。
生地にトロロをすって混ぜるので我が家では生地にそれなりの粘り気があります。
そのせいか多少水分が出ても水っぽくはならないのかも・・・
キャベツの歯応えとは違って、白菜は甘みが美味しいお好み焼きが出来ます。
ぜひぜひお試しくださいね(^_-)

白菜
完成のワンショット。
早く食べさせて〜と後ろのピースが言ってます(笑)

 

© 2012 家庭で役立つ雑学. All rights reserved.